今のぼく、そして過去のぼくのこと。


by cheaptrip
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メカは嫌いだ

去年の秋にMacブックプロを2台買った事はブログにも書いた。
で、未だにそのメカは、ただのワープロと、ネット専門になっており、相変わらず画面のよく見えないiMacを使用中である。
この際、CS5.5を買ってしまおうと思い、勤務先の大学から在職証明書を手に入れて、アカデミック版を購入。身分というものは大事だとしみじみ思う瞬間であった。

正月あけから妙に忙しく、中々インストールできずに放置していたのだが、今日やっとこさ、送られてきたソフトの外箱を開封してみた。シリアル番号を手に入れるのにいろいろ手続きがいるということを
初めて知る。要は、在職証明書を写メで取ってアドベに送ると、数日後にシリアルナンバーが発行されるという仕組みらしい。PCからよりも、携帯電話からの登録の方がどう考えても楽だと思うので、アイフォンでやってみる。

説明書に印刷されている、QRコードをスキャンして、空メールを送ると、登録情報のサイトへアクセスできる、ということだが、まだ、バーコードリーダーのアプリを入れていないので、まずは、iPhoneにアプリを入れる事から始める。ダウンロード代170円が高いのか安いのかよくわからない。

万事がそういうことなので、中々シリアルナンバーの請求まではこぎつかない。

アプリのダウンロードは割と素早くできた。で、そいつを早速起動させて、この出来損ないの韓国ノリみたいな模様をカメラで写したら、ネットに接続されて、指定されたアドレスに空メールを送るが、アイフォンのメールソフトって、タイトル記入しないと送信できないのだろうか。

仕方がないのでタイトル欄に「空メール送信致します」と書き込んで送信。

自動返信で、即座にシリアル登録申請画面へのリンクがついたメールが届く。
必要事項を入力して、送信ボタンを押すと、再びメール。

ステップ1が完了したので、在職証明書を写真に撮って下記のアドレスへ送信せよ。とのこと。

こんな夜中に、無人の機械にもてあそばれているような気がしないこともない。
写メを取って送信すると、ふたたびメール。

ステップ2完了。これでお客様の作業は完了です。約3営業日でシリアル番号をメールでお届け致します。

ま、そうだよね。こんな夜中に写真を見て真偽を確認する人なんて居る分けないよなーと思う。

cs5.5は早くても来週の火曜日頃までは使えないというこが、今日はわかりました。
[PR]
by cheaptrip | 2012-01-27 01:16 | 雑談