今のぼく、そして過去のぼくのこと。


by cheaptrip
カレンダー

<   2004年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

トンカツ問題

日曜日ではあるけれど、急に用事が出来て中目黒に昼頃までいました。

帰り道で、偶然去年の教え子とバッタリあったので、そのまま近くのトンカツ屋でお昼ご飯。黒豚ランチ1360円というのを頼む。
が、思っていたより貧相なカツだったのでちょっとがっかり。スーパーの惣菜コーナや、場末のカツカレーのカツよりは立派といった程度。

基本的にトンカツは関東の食い物だと思うが、このていたらくは何なのだ!と腹を立てたくなる。

カツにもいろいろあるけれど、やはり基本はロースカツ。しかしこれが曲者で、お店によってレベルがまちまちなのもロースなのである。コロモはカリカリっと立っていて、揚げても肉は本来の柔らかさをキープしつつ、肉汁がじわっと出てくるようなやつがいい。中にはパン粉の着ぐるみみたいな悲惨はものもあるけれど、肉もそれなりにふくよかな姿を見せてほしい。薄っぺらのカツはちょっと寂しい。

カツでうまいのは、新宿西口の「豚珍館」。いつも混んでますが、ちょっと並ぶくらいならいってしまいたい。お椀の豚汁も美味。
あとうちの近所の「さわだ」カツもうまいが、ここの白身フライはヒラメです。出来れば両方いただきたい。

思い出した。絶対に許せないのは、ビアホール「ライオン」のその名も「紙カツ」
開き直りもここまで来ると笑ってしまいます。
[PR]
by cheaptrip | 2004-08-29 16:02 | 日記風

目覚ましの一杯

最近朝食が、パンからめしに変わりました。

いつも持っていく弁当用のご飯を前の晩に仕込んでいるので、朝はこれまでも炊きたてのゴハンがあったのですが、これまでは頑にパンと目玉焼き、少々のベーコンと茹でた野菜達、といったメニューを貫いてきました。

ボクなんかよりもずっと早くに家を出る妻は、大体ご飯と納豆がこれまでの定番だったようで、自分が朝起きると流しの中に使用済みの茶わんが一組
「あと、ヨロシク!」
とばかりに置いてあるのです。

妻がボクと同じ時間に起きるときは、二人ともパンです。まぁ滅多にないのですが。

このような局面では何故かボクが朝めしの支度をすることになっています。
で、フレンチトーストなぞ焼いたりして、朝からポイント稼ぎをしつつ、来月のお小遣いアップへの道筋を付けたりするわけですね。


関係ない方向に話が向かいつつありますが、で、ゴハン食に切り替えたという話題でした。で、例によって妻の茶わんを眺めつつ(ここで洗おうと思わないところがボクらしい)なんとなく同じように喰ってみるかと思った訳です。

納豆に細かく刻んだネギ、白身を取り除いた生卵、だし汁。
それに梅干しを1個と キューリの浅漬けなどあれば尚のことよろし。

やってみたら、なんだか急にハマってしまい、ここ1週間くらいずっと続いております。今さら味が、ハラ持ちがという理由ではなくて、ゴハン食は結構準備が簡単だ、ということに気が付いたのです。簡単であって、結構いろんなものを同時にいただけます。


しかしながら、先週衝動買いした発芽玄米が思いのほか、納豆に合わないというところが残念なところ。玄米食のボソボソ感と納豆、オクラ、メカブわかめなどのネバネバ一派とは決定的な食感の違いでしょうか、合いませんね。
単に慣れの問題でしょうか?
いろいろ考えた結果、フリカケ系がよろしいのではないかと思い、今朝は「ゆかりごはん」風にシソをまぶしてみたのですが、まぁまあでした。

ゴハン食は簡単である、

ということは「おかわり」がしやすいということでもあります。
パンを一枚食べて、足りないからといってまたトースターで焼くっていうのもちょっと面倒くさい。ご飯はその点でも楽でいいなぁ、と思っていたら、今週1キロ太った。
[PR]
by cheaptrip | 2004-08-28 17:44 |

金曜日のフシギ

ほぼ毎日、ゆる〜く更新しています。
毎日30とか40件程の訪問者がいるというに、限り無く内容ゼロ、近頃はボケのひとつもなく、己の器の小ささを実感する今日この頃。

で、何故か、金曜日になりますとアクセスが急に伸びます。80とか100とか行ってしまいます。なぜなんだろう、アクセス数もボーナスポイントが加算されているとしか思えない。

フシギといえば、我が家の恐怖メニュー「フシギ煮」というのがございます。
冷蔵庫ももうすぐ空になりそうな「残り物クリアランス大会」というような時、しばしばこのメニューが繰り出される事があります。

材料は主に切れっぱ師の菜もの、根もの。肉や魚は大体食べ尽くしているので、時々ハムなどが投入されることがあります。それらを適当な大きさにカットし、ふと目があった調味料でとりあえず煮てみる。
あとは野となれ山となれがたの行き当たりばったりのメニューであります。

「ドラえもん」ではしばしば、ガキ大将「ジャイアン」が摩訶不思議な料理を生み出し、強制的に食べさせて仲間を恐怖に陥れるシーンが時々描かれます。

うちのも結構凄いっす。
[PR]
by cheaptrip | 2004-08-28 13:20 | 雑談

肩がこった

今の職場で最後の最後まで逃げまくっていたこと。



ウインドウズ。
普段仕事しているボクのマック(これはボクが持ち込んだ)となりに職場でリースしているマシンが一台。データベースの管理はマックでは全然話にならないので、こっちを使っています。あと職場のホームページの更新も。

コンピューターのデスクトップも、持ち主の人柄がでますね。
几帳面にたくさんフォルダを作って、見事なくらいにデスクトップは何もない、トいう人、ボクは典型的B型人間ですので、パソコンも、本当の(?)机もかなりめちゃくちゃです。表層なだれは起こしませんけど。その前にバシバシ捨ててしいますから。

で、ずっと別の人が使い込んできたコンピューターを触ると、やはり自分のとは違う雰囲気に整理されてて、なんだか緊張する。

おかげさまで肩がこりました。
[PR]
by cheaptrip | 2004-08-27 17:14 | 雑談

外回りの日々

ここ数日ずっと外回り、納品、打ちあわせ、お願いごとに取材。何故か飲み会はなく、清く正しく仕事が終わればまっすぐうちに帰ります。スーパーに買い物にも行きます。

昨日は三ノ輪の某社に挨拶に行きました。8年近く取り引きしている割に一度も先方の事務所に伺った事がなく、さすがにまずいなぁと思いつつ、来年以降の予定や、今後のオシゴトの方向性について意見交換など。
所長にいわれて初めて気が付いたが、仕事の発注量が年々増えてここ3年間の数字を聞かされてビックリした。ボク結構働いてるやん!
入谷や三ノ輪、三河島あたりは、下町と言っても深川や人形町あたりとはまた違った匂いがする。普段うろついている新宿や高円寺なんかとは明らかに違う、ちょっとした小旅行気分。ワクワク感が違う。
そのまま旅に出てしまいたい衝動を抑えながら、事務所に戻ると伝言メモが3件入っている。中身を確認しつつ、さっまでいたオフィスに仕事を発注。

んで、今日も一日慌ただしく過ぎる。午前中新規のお仕事が2本入り、段取りをつけるや否や、たまに記事を書いている某誌の編集者が車で乗り付けているのを鋭く見つけたボクは原宿まで載せてけ、と無理やり助手席に乗り込み、今朝仕上がったブツを納品。

帰りは歩いて外苑前まで。原宿から赤坂は地下鉄の移動が面倒くさい。
日頃の過剰なるカロリー摂取をここで燃焼させましょう、とばかりに15分程歩き倒す。

戻ると、すぐに写真家Y氏が来る。朝呼びつけていたのをすっかり忘れていた。
多くのファンを持つ氏もすっかり年をとり、近頃顔が綾小路きみまろに似てきた、といいたいのをぐっと堪えるのが苦しい。

で、帰るともう6時。気が付けば、もうすぐ月末じゃん。書くぞぉ〜、請求書。
[PR]
by cheaptrip | 2004-08-26 18:37 | 日記風
いくらか、過ごしやすくなりました東京地方。

曇りや雨の日も多くなりましたね。秋の長雨の予感です。
昨日の朝、シーツその他大きなものを沢山洗いまして、いざ干そうかと、窓を開けた途端に物凄い勢いで雨。
ラジオの天気予報では、雨なんか降りません、といってる最中にこっちはめちゃ降りでっせ。

久しぶりにやらかしちゃったか?>雨男。
[PR]
by cheaptrip | 2004-08-26 11:01 |

ボクならどうする?

テレビがないので、オリンピックも時々ちらっと見る程度なんですが、男子ハンマー投げ、室伏選手、惜しくも銀メダル。あと20センチ足らずの差が勝敗を分けました。抜かれて、巻き返しを計る投的が、痛恨のファール。

試合終了後は相当悔しそうな表情を見せていたようですが、その後のインタビューではとても清々しい表情をしていました。室伏選手に限らず、期待されて破れ去った選手の多くがとても前向きなコメントを出したり、報道陣の前にきちんと出てきてインタビューに応じている姿がとても立派です。(ちょっと偉そうですね>ボク)

スポーツとは自己との戦い、であることをつくづく実感。であるからこそ敵を恨んだりしないのだろうと思います。

では、ボクはどうか?
日頃の生活の場ではいったい、どうだろうか。たいした事でも無いのに相手を恨んだり、逆切れしたり、つまらぬことを根に持っていないだろうか。

メダル獲得数よりも選手達の立ち振る舞いに襟を正す思いがする。
[PR]
by cheaptrip | 2004-08-24 15:30 | 雑談
高校野球、駒大苫小牧優勝いやぁ、凄い試合でしたねぇ。

全部は見れなかったですが、気持の良いくらいの打ち合い、逆転につぐ逆転で、なかなか好勝負だったのではないでしょうか。

オリンピックもいいですが、高校野球って、どうして、どうして、ついつい地元のチームはどこまで行ったとか、気になりますね。

何はともあれ、優勝旗が北海道へ向かうのは春夏あわせても初の快挙、ということですから、地元の方。本当におめでとうございます。

いい試合でした。
[PR]
by cheaptrip | 2004-08-22 16:37 | 雑談

胃がもたれる

一昨年やった、写真家S氏を囲み、新宿で納涼研究会と題した飲み会。
そこそこ静かで、テーブルがでかくて、わりかし安くて、ゆっくり出来るお店。というメタクソに難しい条件の場所探しでしたが、結局歌舞伎町の風雲児冷たい白ワインがうみゃー。
まだまだ夏ですなぁ。。。ボクの仲間うちだけかもしれませんが、最近何年ぶりに白ワインがブームです。

5人で2本あけたくらいで、珍しくボク的にはお酒がもういいやって、感じになってしまう。珍しくあまり飲まずに帰ってきたのですが、何となくノリで買ってしまった
カップヌードル塩味を帰宅後作って食べたら、気持ち悪くなってしまい。翌朝も朝食抜き。

むちゃはいけませぬ。
[PR]
by cheaptrip | 2004-08-22 16:03 | 日記風

思いきって行こう!

今日の夕食は、焼きビーフンでした。

ビーフンの袋に、オイスターソースがない時は、トマトケチャップで代用しても良い、と書いてあったので、信じてそうしたら、ナポリタンのような味になってしまいました。ナポリタンだったら、せめてウインナーの斜めに切ったやつとか、そういうのがないと、ちょっと寂しい。

というわけで、緊急家族ミーティング(ま、ふたりなんですけど)を開き、即座にオイスターソースを買いに肉のハナマサへ行く。例の「プロ仕様」の店です。

一度、あの巨大な肉の塊を買ってみたい、と思う。毎回妻に、お客さん大勢きたら、ハナマサで肉かって、焼肉大会やろーぜ、なんてずっと言い続けておりますが、全然実現しません。こんどこそ、やろうぜ、と今日も一応口にしてみる。念ずれば叶う!

で、オイスターソースはゲットしたのだけど、この店の楽しい所でもあり、おっ火ない所は、いろいろ楽しいものが沢山あるためについつい買い過ぎてしまう所にあります。

今日もいつも通り、またやってしまいました。

プロ仕様冷凍茶豆、1キロ
プロ仕様カレールー 1キロ
プロ仕様海老フライ 10本入り
プロ仕様ミックスビーンズ 500グラム
プロ仕様 発芽玄米 1.5キロ
プロ仕様 納豆 4個パック 88円
プロ仕様 油揚げ 5枚入り 78円
プロ仕様 レモン汁 1リットル
タイカレーの素

いや〜重かったです。

やめられません、スーパーの無駄なお買い物。
[PR]
by cheaptrip | 2004-08-20 22:17 | 雑談