今のぼく、そして過去のぼくのこと。


by cheaptrip
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

もったいない



長野からの帰りの電車の中です。ゆっくりと夕陽が八ヶ岳の向こう側へ沈んでいきます。朝はどぉんと、強力な存在感を見せてくれた浅間山の方角はすっかり夜の気配であります。

疲れる程の用事ではなかったのだけど、陽の差さない四谷の街ではこういう風景には出会えない。

一日の終わりをしみじみとかみ締めながら、車内販売の水割りをなめつつ、私は青森駅へ向かうのです。

そんな気分に、頭の中では、吾妻さんのあの歌が、まわっております。
[PR]
# by cheaptrip | 2011-11-17 19:38 | 雑談

イカ天モンダイ

日帰り出張ながら、長野にきています。

遅めの昼メシは、天ざるそばにビール。
蕎麦屋に来ると、大抵天ざるを頼んでしまう。

我ながら保守系だと思う。

エビが二本、あとはイカと、マイタケとかぼちゃであった。

エビが二本ついてるのに、おおいなるヨロコビを感じている人もいるが、自分はそれほど興奮を覚えない。代わりにシイタケと、シシトウを付けてもらいたい。
それはともかく、イカの天ぷらについて、ひと言いいたい。

「食べにくい」

イカ天そばというのは、駅前の立ち喰いから、下町風名店に至るまでどこにでもあるけれど、
なぜ長いままだされるのか?噛みきれずに中身のイカが脱げてしまって、食べ方が何とも下品である。
イカさんだって、恥ずかしそうではないか。
衣が外れて白い身をさらけ出したイカさんも、声に出さないが、「イヤん!」って言ってるはずである。

何故半分に切ってくれないのだろうか、そうすればちゃんとイカ天として美味しく食べてあげられるのに、と思うのだ。

或いは、正しいイカ天の食し方。とか、「失敗しないイカ天攻略マニュアル」といったものを
世界の山ちゃんの手羽先みたいに箸袋に印刷するべきである。


タカがイカ天如きでと、何も手を打たない日本のそば業界の怠慢である。
と、ランチビールをおかわりしつつ、俺は背中を丸めて一人淋しく神戸の港を後にしたのである。
[PR]
# by cheaptrip | 2011-11-17 15:18 |

寝る前のビール

9時過ぎに講義が終わり、一旦家で餃子ライスの夕食のあと用事を済ませるために三宿へ。
家に戻ったのが12時過ぎで、風呂入って久しぶりに家で飲んでる。

サッポロプレミアム。最近東京で買えないが、クラシックビールにも似た、心地よい苦味。
高校生の頃はサッポロは良く飲んだ。

学校がえりに制服のまま酒屋で買って、埋め立て地のずっと先にある岸壁まで行って、焚火したり。

安曇野の丸太小屋に三泊四日の酒飲み合宿とか。

何の役にも立たぬことを、健気にやる点は基本的に今とあまり変わらない気がする。
[PR]
# by cheaptrip | 2011-11-17 01:28 | 日記風

超・スローブルース

休日の筈でしたが、朝8時から仕事スタートして、23時半に終わり。しびれるのー!
明日は、火曜日なので、10時から仕事が始まります。
何が困るって、洗濯をする時間が全然ない。
昔、日本各地の現場仕事をしていたとき、仕事仲間で、現場から現場へ移動が続くので、行く先々で服と下着を買って、捨てながら仕事している人がいた。
しびれるのー!

超・ぶるーす、超スローブルースですよ、全く。
[PR]
# by cheaptrip | 2011-11-14 23:45 | BLUES

ダスト・マイ・ブルーム

日曜だというのに、11時過ぎまで事務所にいた。
一年の中でも今月が一番忙しい。
逆に12月になると仕事はがっくりと思ってた減るので、今のうちに稼がないと年を越せない。

そういう訳だから明日も朝から仕事場に向かう。
昼間はそっくりあく筈だったのだが、急ぎの案件が追加になった。
多分、月末まで休めないと思う。

ある意味、充実感もあり、入ってくるものもあるのだから、悪かないと思う。
でも、その一方で、いつから自分はこんなに勤勉になったのかと、思う。

エルモア ジェイムスの歌 ダスト マイ・ブルームが頭の何処かでなっている。

朝起きたら、掃除するんだ。
朝起きたら、ここを出て行くよ。

おれはもう、そんなに長くない。

トンボ帰りだが、今週は長野、来週は関西に出張。
ささやかでも、小さな旅気分を味わって気を紛らわせたい。
[PR]
# by cheaptrip | 2011-11-14 00:20 | 雑談

買ったは良いが。。。

仕事で使っているiMacが、いいかげんもうダメな感じで、もうだめだな〜と思いつつ、1年半くらいだましだまし使っていました。何がダメかっていうと、液晶の画面が五月雨のように縦方向に白い線があちこち出始めてて、近頃は校正刷のPDFとか読むのに、3と5の判別すら怪しい、という状態の末期状態になり、いい加減買い直そうと思い、久しぶりにパソコンショップへ。

仕事場が2個あるためと、自分が出先で講義をやる関係上、ノートの同じ型を2台購入しようと思った。それ以外は全然わからないので、お店の人に相談しつつ、MacBookPROを買った。中古とはいえ、同じものをその場で2つ一気に購入するというのは、なかなか気持ちのよいことである。

買ってきて、早速ネットへの接続は終わったのだけど、なぜかメールの送受信が移行できない。
フォトショとイラレのアップグレードのお金がヤケにかかるため、現在躊躇しているところ。
というわけで、版下作りは未だに古い五月雨Macで作業中。

今のところ、新しいMacは、たいした仕事も命じられることもなく、こうやって、ブログの更新程度に使われているのであった。。。

次の月曜日になんとかしようと思う。
[PR]
# by cheaptrip | 2011-11-11 18:58 | 日記風

いいとしこいて

大人げないと言われそうだが、急に思い出したので、書く。

死ぬまで相入れなジャンルの人は、やっぱりいると思う。
冬になる前に、仕事場の内扉を作りたいと思ってた。人の紹介で隣の町内に事務所がある若い建具屋を紹介して貰って、先日打ち合わせだった。

うちまでは徒歩三分くらいだ。約束の時間になっても本人は現れす、一時間遅れでやってきたのは
職人さんじゃなかった。「インテリアデザイナー」
なんだかチャラい兄ちゃんが来てんなあとおもったら、そいつが扉をデザインするらしいねん。
我がささやかなる仕事場を一瞥するなりやれ壁はもっとこうした方が良いとか、空間全体と調和させなあかん、とか、玄関は店の顔だからどうのこうのって、いや、こっちはドア付けてくれたらえぇねん、てゆうてるだけやのに、遅れて来てんねんから、さっさと寸法測れよって感じやねん。

挙句には、こっちの予算と倍くらい違う数字が出てきてアホか?思うてん。うちらみたいな商売はファッション業界やら、大手のメーカーとちゃうねん。
そういう感覚で数字提示されても無理やねん。
アートっぽい仕事とアートに向き合う仕事の違いすら理解できない、タヌキヤローやねん。
大体そのカマっぽい喋り方がさっきから気に食わんねん。
オタクはバブル時代の業界人か?

結局紹介してくれた人には悪いと思ったけど十分で断って帰ってもろてん。
直ぐにいつもやってくれてる目黒の工務店に電話して事情話したら、こっちの予算で二つ返事でうけてくれた。

そん時は興奮しててわからなかったけど、
今思えば、自分と分かり合えないキャラやって、反射的にそういう行動に出たんではなかろうか。

もう変な我慢したくないんだよね。
[PR]
# by CHEAPTRIP | 2011-11-07 18:26 |

眠い

二週連続で休みが仕事になった。最後に休んだのは何時だっけ?

今日は朝イチで別館の改装の打ち合わせ。意外と時間かかっている。
昼前に昨日間に合わなかった沖縄のお客様の注文を処理する。二時前に終わり。
昼メシは赤魚の西京焼き定食。
その後は自由行動として解散。仕事場で細かい仕事を片付けたかったが。妙に眠い。
結局喫茶店でぼんやり過ごす。
夕方から渋谷で焼肉なんで今はコーヒーとみずだけです。

最近渋谷づいてる。

今は面白くもなんともない街だ。
約束の時間まであと一時間。もう少し寝させてもらいますわ。
[PR]
# by CHEAPTRIP | 2011-11-07 17:40 | 日記風

日曜

誰もいない仕事場で、一人で額のヒモを40本切っています。アラホーのあたしゃです。人の話を三分と聞いていられない私は、映画なんて普段は基本無理な体質なんですが、昨日は半分仕事絡みで映画みました。富田克也監督のサウダーヂという映画で、3時間以上あるんですが、夢中で観ました。監督は自分と同年なんですが、何というか、大袈裟に言ってしまえば、自分が社会にでてからひきずってるモヤモヤした部分がそのまんま曝け出されてる感じがした。
別に観てすかーっとしたとか、そんなことはないんです。上の世代には理解できない、下の連中にはわからない、どうしようもないこと。

リアルだった。
[PR]
# by cheaptrip | 2011-11-06 18:20 | 雑談

美味しいものように

いろいろあって、外の飲食が続いてます。結果的に風邪ひいた。今日の韓国料理の席はパス。昨日は酉の市のお参りの後、四ッ谷駅前のイタリアン。その前の日は休日労働の憂さ晴らしで夕方築地に行って寿司。日曜日は、学校絡みのバーベキュー酒池肉林で、その前も別の学生とピザハットをご馳走した。ってかんじで二週間くらい我ながらどうなっているのかってくらいお座敷続きだ。しばらくは酒はいらない。
[PR]
# by cheaptrip | 2011-11-03 21:40 | 日記風