今のぼく、そして過去のぼくのこと。


by cheaptrip
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

大学で。。。

芸人大学で何を学んだのだろうか、と、時々考えることがあります。
我が師、その名もお大師さまは、本当に何も教えてはくれませんでしたが、写真だけは見てくれました。といっても、写真を見せても気の効いたアドバイスのようなものは、何も言ってくれないのです。かといって他にやることもなく、結局毎週写真をプリントして持って行くのでした。でも本当に何も言ってくれないので、そのうち阿呆らしくなり持って行くのも辞めたのですが、写真を撮ることはもう、走り出していたのでそのままがーっと続いていました。結局のところ、それで沢山撮ることの意味を気づかせてもらったように思う。要は、人に聞くな、写真を撮ることで考えろ、ということを4年間かけて学んだということだ。文字だけで表現すると随分遠回りをして導かれた結論のようにも思う。しかし、経験して得られたものであるから揺らぐことのない芯のようなものでもある。

写真家になる為に、学校に入るべきか否か、とよく聞かれることがある。正直よく分からない。返答に困る。もしかしたら写真家になるための回答は、大学には何も用意されていない。努力すればなんとかなる、では学校に行く必然があるのかどうか。でも自分の場合は、大学に行き、いろいろなものに巻き込まれたり人を巻き込んだりしているうちに、今日のようなことになった。
いずれにしても、学校に行ったところで、誰もあなたを何とかしてくれる訳ではない、ということだけははっきり言っておこう。いまの生徒達にも。
[PR]
by cheaptrip | 2008-07-01 18:54 | 写真